CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
隔世の感 DSC-RX100
 そこそこ久しぶり?にコンパクトデジカメ買いました。
コレが凄いカメラで。

サイバーショットDSC-RX100


サイズはコンパクトカメラそのものですが35ミリ換算28〜100mmズームで
ワイド端の明るさはF1.8。1型センサー搭載、
望遠使用でも手ぶれ補正がビジっと効いて
RAW撮りをオミットしていいならプレミアムおまかせオートのHDR機能やらで
ほんとぼーっとシャッター切ってても、コンデジレベルを遥かに超えた画が
出てきます。

まあ細かいことはいいんですがカッコよくて正味ポケットにつっこんでおける
このサイズでこの性能は本当に凄い。正に隔世の感ありです。

なにが隔世の感かとゆーと、初めて自分のお金で買ったコンデジ…
あんま小さくないのでデジタルカメラ、なのかなこれは。

デジタルマビカ MVC-FD73K


レンズは相当曇ってるし充電池がもうダメで充電しても
三分持たないけど、まだ動きます。んでこのカメラの
記憶媒体は…


3.5インチフロッピーディスク。
洗練されたRX100やNEX-7はだいすきですが、
このデジタルマビカのソウルフルさといったら…

デジタルカメラはほんとに面白い。

余談?予告ですが今月26日発売の月間コンプエース掲載の
「レンズドロップス」第四話の背景資料撮影に
実戦投入。非常に優秀でした。 
| カメラ | 18:52 | - | - |
行ってきました。
 
昨日ですが、横浜で開催のカメラ関係の展示会
CP+2012。午前中から二時間ほど。
見たり触ったりの写真を撮ったところをすこしレポートです。


まずは一番興味あったオリンパスブースから。


新型全部入りM4/3機、OM-D、オリンパスのフィルム機
OMシリーズのデザインの最新デジカメ。

ネットで見てこれってすごい小型機?と思っていたのですが、
まあ、順当にE-p3より少し大きいといったカンジで。
でもタッチチルトモニタにEVF内蔵なのですごいなーて。
あとやっぱ黒/銀がカッコいい。


フィルムOMシリーズの展示。かっちょええ。

…新型の体験コーナーは平日午前なのに70分待ちの大盛況。
うん、触るのは店頭に出たらにしようかナ。


キャノンブース



これもネットで見た動画の印象より少し大きいし
バリアングルモニター大好きだけどファインダーは、うん、
穴があいてガラスが嵌ってるだけといった印象。
センサーサイズは魅力だけどこれを常時携帯するなら
M4/3機のほうがいいかなあ。

EOS1Dもいじくらせてもらったけどあれはカッコいいなあ。
それに5D兇箸修重さ変わらないくらいの印象で
軽い、といっても差し支えないのかな。



Lレンズのカットモデル。かっちょいー。


ソニーブース。



ただいま市場で絶賛品薄中のツァイス銘の単焦点を
いじくらせてもらいました。写真で見たカンジより
小ぶりで軽くてAFも速いなあ。写りもよさそう。

よさそう、というのはE-P3の有機ELもこのNEX-7も
そうなんだけど背面液晶の発色がすっごいイイので
PCとかで見るのよりけっこう良く見える場合が
多々あるよーな。なので断言はできないなあと。
でも現状Eマウントで、このレンズは魅力的。


フジフィルムブース。



新型レンズ交換式APSC機。X100のレンズ交換式版…
ではないですね。大きい。ライカMデジよりすこしだけ
薄いかな、といった印象。んー。
X100サイズの交換式なら魅力ですが、どうなのかな。



あでも背面のボタン関係は値段とグレードにふさわしいものに
なってるカンジでした。これの体験コーナーも50分待ちの
大人気。

世界限定1万台のX100ブラックもありましたが、ぼくは黒/銀のほうが
すきー。


コシナさんブース。



なんかブース自体カッコいい。レンズの展示も洒落てました。



脅威のF0.95、M4/3専用ハイスピード単焦点の新型17mmを
自前のカメラにつけさせてもらいました。カッチョいー。
25mmF0.95は持っていて、換算画角度が50mmなんで
ぼくは25mmのほうが好きですが、新型は換算35mm、
待ってましたの方も多いのでは。



Mマウントフォクトレンダーノクトン50mmF1.1で試写。

50mmで似たような明るさのMレンズはとんでもない値段なので、
こちらはリーズナブル(に、感じる)だし、ヘリコイドの感触もステキだし
ルックスも素晴らしい、ですがレンジファンダーにつけるにしては
ノルティノクスもノクトンも個人的には、デカいな、と。
それを差し引いても変えがたい写りはあるのだろーなーとは
思うのですが。でも小型といえるくらいのがスキでっす。



NEX-7+SCマウント。カッチョえー。NEX-7は距離計ついた小型レンズが
すごく似合うと思います。Eマウントもそういうの出さないかなあ。
オリンパスの12mmみたいなやつ…



オリンパス新型+ノクトン17mm。か、か、か
カッチョええええええ!!

いやいやどうなんだコレは。正直オリンパスブースで
この新型見たときは「それほど超小型てことでもないし、
EVF内蔵はステキだけどAFレンズつかうならタッチピントとか
使う場合液晶見てのほうがベンリならこれよりチョイ小型な
E-P3でよくなーい?5軸手ぶれ補正も12mmの速度と
おりこうなAFとタッチシャッターなら手ぶれとかしないし…」
と瞬時に思い至り体験コーナーは
いいや…て次に行ったのですが、これはカッコいい。

この新型のファインダーに接眼して!ボディでの5軸手ぶれ補正を
効かせれば!ノクトンのF0.95での手ぶれの軽減が見込める!

…て、ピント位置変えない的に接眼はできれば嬉しいですが、
あれだけ速いレンズなんでま手ぶれとかそんなしないんですけど、
カタログスペックに掲げられたのを運用する口実っていうかね、
そういうの萌えるじゃないですか。あーあとあれだ、ルックス。

実際昔のフィルムOMシリーズに詳しくないのであれで
正解なのかもですが、やっぱりプリズム入ってるわけでもないのに
なんでペンタ部んとこがあんなにでっぱってるのかなあ、と思うんですが
でも全体的にカッコいい!カッコいいは正義!!

残念だったのはニコンの新型の800Eというローパス抜いたというのを
見てみたかったのですがニコンさんはもーうすんごい混んでて挫折。

楽しい時間を過ごしてたくさんカタログもらって、



もらえました。でへ。
長々失礼しました。


以下はちょっとオマケの感想です。
続きを読む >>
| カメラ | 22:48 | - | - |
CP+2012
今日から横浜で開催されているカメラ関係の展示会
CP+2012ですが、
http://www.cpplus.jp/

できれば明日いけたらなあと思っています。
見たい新型がいろいろあるってのもありますが、

オリンパスのブースにオリンパス製のレンズ交換式
カメラを持参すると
http://dc.watch.impress.co.jp/img/dcw/docs/510/854/html/040.jpg.html

これほーしーいー。気の利いたグッズだなって。
あと新型も早く見てみたい!




12mmつけた写真がありました。カッチョえー!
| カメラ | 23:11 | - | - |
OLYMPUS OM-D E-M5
オリンパスのE-P3を使っています。タッチシャッターと
オリンパス12mm単焦点のAFの速さて小さい動体を
撮るのに重宝するのですが、 

http://olympus-imaging.jp/product/dslr/em5/index.html

上位機種にあたる新型が発表されましたね。んで

http://www.viddler.com/v/57d6542d

この動画を見る限りすごい小型じゃないのかな…
この内容でE-P3レベルのサイズならホントに
凄い。

バッテリーグリップとかオプションで用意されてるし
カッコ的にパナソニックのGHシリーズくらいのサイズ
なのかなーと思ったんですが、これだけ小型で
タッチパネルチルトモニターに内蔵EVFにダイヤル
数個装備とは。

内容もE-P3と同じくタッチシャッターや
単焦点を使うのに非常にベンリなデジタルテレコン、
5軸手ブレ補正というもの新しい試みで。

すっげえなあ。正直なハナシ最初に見たときは
EVFの覗き窓の位置とサイズ的にこのとんがり
いるのかな…て思いましたけどこの小ささなら
それもカッコよく見えてくる。性能を内包した
小型の機械はそれだけでカッコいい。


黒/銀のボディが基本的に好きです。ので、


んーこれにオリンパス12mmF2.0シルバーくっつけてみたい!
| カメラ | 22:54 | - | - |
カメラケース
 て、付けたり付けなかったりいつも気分でするので
機能性としてカメラの保護て意味で付けることは
あまりないのでってまーよーするに、

カッコいいから付けたい、でもSDカードや
バッテリーへのアクセスに干渉しないと
いうのも無いので機能性優先な気分の時には
付けないってカンジですいつも。

で、残念ながらNEX3には対応していなかった
NEX5用のこのケース
http://ulysses.jp/products/detail267.html


カッコいいんですよねえ。
NEXのデジカメの新潮流といったスタイルから、
このケースにマウントアダプタで距離計のある
レンズ付けるとカメラ然としたカンジが強調されて。
これまた残念ながら5の新型の5nには対応してない
みたいです。

とゆーことで是非!NEX-7でこのカッチョいいケースを
出してほしいなあと思っています。


…て、ケースに機能性は求めない派ですし
まーわりと小型機は荒々しくカバンに放り込んでますので
しかたないっちゃないんですが。




早速塗装がハゲました。SONYロゴの右んところ。
ちょっと機能性においてもケースあればよかったかなって…

ボディがマグネシウム素材なのもNEX7のウリの
ひとつでしょうが、や、丁寧に扱えば大丈夫だと思いますが、
小型は機動性が命!とかゆってカメラバッグ以外の
かばんとかコートのポケットにネジ込む派のみなさんは
覚悟を決めるか、是非ボディジャケットが発売されるまで
丁寧に扱うほうがよろしいかと思います。

まあプラボディにコートされたラバーが剥げて
プラ剥き出しとかは悲しいですが、金属の場合は
使ってる証ってことでまーそれほどには。
ちょっと早いかナとは思いますがー。
| カメラ | 11:57 | - | - |
NEX-7
マウントアダプターをかましてMFのレンズをくっつけた
SONYの新型デジタルカメラ、NEX-7です。
カッチョいいー。

 


カールツィアスの広角レンズ、25mmです。
といってもソニーEマウントの新型24mmではなく。
オートフォーカスできませーん。でもカッチョいい!
このボディは昔ながらのルックスのレンズとの
相性がいいんじゃないかと思います。



35mmはこのカメラだと換算50mmですので画角としては
この組み合わせがいちばん使いやすくかつ軽量。
50mmがスキなんです。

隣はNEX3とEマウント16mm。
これでチルトモニタまで付いて、細かいコト言わなければそれこそ
iAでコンデジよりはるかにいい写真撮れるってスゴイ。




NEX-7付属のもステキでしたが
ストラップは小型を最優先してリングストラップで。



とりあえずこのカメラの美点はシャッター音。
すごいきもちいい音します。
電気屋さんやカメラ屋さんでシャッター切って
みるだけで欲しくなっちゃうヒト続出じゃないかなあて
思います。


以下は読んでもあんまりおもしろくないちょっとマニアックな
カメラ話です。よろしければ。
続きを読む >>
| カメラ | 10:36 | - | - |
異例…
 あまりに素晴らしいので発売日当日に…



いやまあ既にLightroomがRAW対応
しているのもなんですが、このカメラ凄い。

とりあえずこれだけ小型でありながら
シャッター音がすごく気持ちいいです。
NEX3の神経質な音とは完全に別物。

詳しくはまた後日…
いやこれだけ小型でファインダー内蔵には
抗い難く…


あ、あといっこ、なにこれバカにしてんのかって
くらいヘボかったNEX3/5付属のストラップは
ステキなのになってました。
ぼくは小型を最大限生かしたいので
木製のリングストラップで行きますが。
| カメラ | 22:47 | - | - |
NEX-7本日発売…
 とはいえ。デジカメで撮った写真は主にLightroomという
アドビのソフトでRAW現像するのですが、ちなみに
RAW現像するのはやもするとカメラという機械をいじくる、
写真を撮る、RAW現像、どれも甲乙つけがたいくらい
スキな作業です。

写真てのは小うるさいコトを言うとその瞬間の
光を捉える行為であるので、とりあえず
撮っておいてあとでデータ的に補正するのは
CGを描いているのに近いじゃないか、という
意見もありますが、まーカメラはフィルムも
ちょこっとやりますので、調整幅があんまり無い
一発勝負のほうはそっちでやるっつーか
楽しいしRAW現像。

てことでデジカメで写真撮る目的の多くを占める
RAW現像ですが、カメラに付属する各種現像ソフトを
使う手もありますが圧倒的に使いやすくて便利な
Lightroomで全部管理してるので、
新型のカメラが出てもすぐ買うてしずらいんですよねー。
アドビさんがカメラに対応したアップデートしてくれた
後でないと…


…て、あ、そいえばNEX-7てタイの大洪水で
発売延期になったカメラなので、既に対応してるのか。


あそーへー、ふーん…
| カメラ | 10:59 | - | - |
百花繚乱

小型でも大型のでもフィルムでもデジタルでも、
カメラはファインダーが付いているのがスキです。
下記は全て公式のページになりますが

ソニー NEX-7

フジフィルム X-PRO1

キャノン Powershot G1 X

いずれも小型、と評していいと思うサイズに
コンデジ以上フルサイズ未満のセンサーを
搭載し、かつレンズ交換式と固定ズームと
分かれますが、ファインダーが付いている
カメラで。今年発売になるカメラたちですが
もー楽しみで。


ファインダーのギミックなら
固定短焦点からレンズ交換式になった
X100の後継機X-PRO1は広角と望遠を
光学的に切り替えかつフレームは投射して
可変という、とんでもなく複雑で魅力的な。

NEX-7はNEx3/5の後継、ぼくもNEX-3は
持っていますが、いや、5Nが出るとき
家電量販店でかなりお値打ち価格だったので
Mマウントアダプターと一緒に買って
単焦点MFレンズで楽しんでますが…
まあそれはいいんですがNEX-7。EVFに
有機EL使用で光学は無いですがこれの
見え方がどんなモノなのか今から楽しみで。


最後に個人的に本命。
Canon Powershot G1 X
ファインダーは光学でそう複雑なのでは
なさそうですが、どちらかというと
バリアングルが付いてこのセンササイズで
使い勝手のよさそうなズーム、
恐らくマクロ対応も抜かりないと
思われますので、常にカバンに忍ばせる
万能機の期待が…




…とか、細々したコトはいーんですけど
とりあえず、ソニーもフジもキャノンも
日本のメーカーなんだから、
発表なり発売はまず日本からに
してくれないかなあああ。

| カメラ | 20:34 | - | - |
X100ブラックモデル
 去年の5月にこんなコトを書いていたのですが、
出るようですね、ブラックモデル。

http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0594.html

しかし某サイトで見た開発者さんのインタビューで、
ブラック塗装の歩留まりがゼロだったのが少し改善
されたけど良くはないので世界限定1万台というのも…
イタリアのスーパーカーとかの手作り内装みたいな
ハナシだなあって。

依然大好きで持ち歩くことも多いですX100。
このサイズでレンズが換算50mmが出ないかナと
期待していたのですが、レンズ交換式の
新型がそちらは担うようですね。

そのハナシは次回に。今年は百花繚乱な予感です。
| カメラ | 17:39 | - | - |
| 1/1PAGES |